悪質出会い系を潰そうの会トップ

サイトマップ

真島マコと吉田吉雄

村田主任「こうしてお前がこの会社に来てもう一年たつのか」
真島マコ「早いですね、もうそんなになるんですね」

村田課長がついに主任に降格という衝撃が走る中、それには誰も触れない。
村田主任「いや~しかしお前は本当イケメンだな」
真島マコ「そんな事ないですよ」

経理の恵子「真島君、代表が呼んでるわ」
真島マコ「はい、今お伺いします。」

吉田吉雄に呼ばれた真島マコ、そして社長室へ…

吉田吉雄「よ、ヤングメン」
真島マコ「お呼びでしょうか?」
吉田吉雄「実績を見たんだけどさずかですね~これは飛びぬけてる」
真島マコ「先輩方の教えのおかげですので」
吉田吉雄「そう謙遜するな、俺はお前の人柄が好きだ、出来れば結婚したい」
真島マコ「すいませんそれは」
吉田吉雄「お前またチャンコ鍋…」
真島マコ「前もそんな話しをされたような」

吉田吉雄「うるさいボケ!新しい仕事の依頼だ。資料目を通せ」
真島マコ「はい、これは…組織規模は大きくないですけど、デンジャラスAAランクじゃないですか」
吉田吉雄「そうだな、最近動きがあわただしい。だから今叩く必要があるんだ。」
真島マコ「しかしこれを私が一人で任務について宜しいんですか?」
吉田吉雄「ディィッシャオラ!」
真島マコ「何でいきなりストンピングするんですか?!」
吉田吉雄「このハゲチャビンが、」
真島マコ「代表落ち着いて下さい。」
経理の恵子「何の騒ぎですか?」
吉田吉雄「メスは引っ込んでろ」
経理の恵子「そんな事言うとばらすわよ?」
吉田吉雄「え?」
真島マコ「…(何ばらすんだろ…)」
吉田吉雄「わ、分かったよ。お前は出ろ」
経理の恵子「あとで話しがあるから、ちゃんと来なさいよ」
吉田吉雄「分かったよ。あとでな」

真島マコ「大丈夫ですか?」
吉田吉雄「ああ、今回の任務は私も一緒に行く。」
真島マコ「え?代表がですか?」
吉田吉雄「そうだ、もう護衛はグットウィルで30人確保してる、準備しろ」
真島マコ「了解です、(急だな)」


急な展開になりつつ…依頼者と合流、そして問題の会社へ向かう。
吉田吉雄「ここに潜んでるぞ」
真島マコ「とりあえず出入り口封鎖、非常階段にも人員配置しました。」
吉田吉雄「おい、一同聞こえるかどうぞ」
バイト一同「はい、ザー(トランシーバーの音)」
これから突入する、各自逃亡者は絶対逃すなよ?
バイト一同「了解」

吉田吉雄「どうも失礼致します。」
謎の男「おっとすいません、うちは関係者以外の方はこちらに入る事が出来ませんので」
吉田吉雄「悪質出会い系を潰そうの会だ」
謎の男「何と」
真島マコ「ここで何をしているかはこっちは分かっている、おとなしくいう事を聞いてもらうぞ」
別の男「何かあったのか?」
謎の男「おい、この二人悪質の人達だ。」
別の男「こりゃだまげた」

吉田吉雄「言うとおりにしてくれば手荒なまねも物真似もしない」
謎の男「貴方の物真似にも興味はありませんし、応じる気もありません。」
真島マコ「避けられなそうですね、」
吉田吉雄「お前ら、人騙したら駄目だって小学生のときに先生から習わなかったのか?腐った大人になりやがって」
別の男「お前ら来い、」

中から数十人の従業員が出てくる。

謎の男「こいつらボコボコして縛り上げろ」
一同「へい」

吉田吉雄「来なさい」
真島マコ「今日という日を後悔するんだな」
ついに激突!悪質業者との激突!久々の代表現場で仕事、
必殺のローリングソバット炸裂か?
次回に続く!

吉雄審査済み安全優良サイト

  • ハートフルステーション : 初心者に優しい、始めて出会いを求める人にお薦め!
  • センター : 忙しい社会人に人気の大人の出会い系サイト!
  • NOEL : 業界大手の老舗サイトの最近のトレンドは「軽会い」。気軽に会おう
  • らぶらぶメール : 今が旬!注目の恋愛コミュニティサイトだ!
  • Deeps : もっとも真剣な出会いを応援している出会い支援サイトだ!