悪質出会い系を潰そうの会トップ

サイトマップ

最強集団!UG軍団

「ああ、噂には聞いてたがあんな軍団が本当に俺達のもとへくるのかね」
「そんな事はないはずだが…何かやっぱり怖いよな。ん?おいてめえ何こっち見てんだよ」
「…」
「おい、おいったらおい。聞いてんのか?」
「おいあいつ何か様子おかしくないか?」
「お前らには今日限りで消えてもらう。」

とある事件があった数年前、二十代前半の男が出会い系で待ち合わせの女の子を二人でレイプするという事件があったらしい。
このとき被害者の女の子は精神的にズタズタになり親にも言えずずっと苦しんでいたという。
「ぅぅ…」
そりゃ大泣きしたに決まってます、辛かっただろうこう何かイメージがガ~っと浮かんでくるよね?どう思うのさ?
言葉が汚くなりまして申し訳ございません。
そんな事件があった数日後、出会い系でまた新しい被害者が…
レイプ犯が会う約束をしたんです。
「へへ、単純な女だぜ」
「まったくだ、今回も好きなだけ抱いて捨てちまおうぜ」
「残念だがそれも今日までだ」
この翌日に日刊吉雄に掲載されていたレイプ犯、極悪非道の集団だが、最後に言い残した言葉があった。

UG

UGとは何の事なのだろうか?アンダーグラウンドなどと呼ばれているのだが、

UG [案倉] [案蔵] [暗倉] [闇暗] [庵蔵]

といった意味があるらしい。
正義なのか悪なのか分からない謎の集団だ。
「UZか…」
「いやUGですよ代表」
悪質出会い系を潰そうの会の東主任が横でそう突っ込んでたんだが、
「主任、UGってどう思う?」
「え?代表それはどちととらえるべきですか?」
「主任、君は悪質出会い系を潰そうの会で主任をしているんだぞ?
ここまであがってこれたときの事を考えたら質問すべき事じゃないだろ。」
「すいません、最近平和ボケが」
「平和ボケじゃなくて五月病だろ、」
「平和病です」
「意味がわからん」
「意味なんてありませんよ代表」
すれ違いの会話が続くにつれ、喫茶店の営業時間が終了し店員から出て行けコールが、
「そろそろ」
「許してくださいって事?」
「いえ、帰って下さい。」
冷たい事言うんですよこの店員が、好きな人が他の人と仲良くしているときのやきもちみたいに冷たくするんです。
「領主書お名前は?」
ここでいつも悪質出会い系を潰そうの会で領収書を切っているのだがあえて、
「UGで」
主任、店員と同時に、

「え?」

「じゃあ吉雄UGで」
「じゃあって何ですか」
あずま主任も一言、
「代表、領収書はちゃんとしないと」
「そういうときに突っ張るのが男だ主任、」
「代表…」
店員が言う。
「じゃあ領収書です」
昨日カッコつけて切ってもらった領収書を渋い顔して経理の女子に出す。
「君、これを」
「代表、領収書をお願いします」
うちの経理が何か訳の分からない事を言い出したので、
「ここにあるだろ?見えないのか?」
ここで冷静にこういう返答が返ってきました。
「吉雄UGじゃ落ちませんよ」
「え」
「ちゃんと悪質出会い系を潰そうの会で領収切って下さい。これでは無理です。」
昨日あんなカッコつけた事するから結果経理に提経理にひどく怒られました。
「こんな意味がわかんないものは落とせません」
部下にやつけられる、そんなときに東主任が。
「代表」
今心がズタズタで東主任とトークをする余裕なんてとてもありません。
「何だ東主任、今俺は領収書の事で頭がいっぱいなんだ」
「そんな事より聞いて下さい。」
「主任、今俺は悪質出会い系…」
ここで東主任の強制カットイン。
「昨日の話し途中だったじゃないですかUG」
「そうだったね主任、」
「でUGの話しなんですけど」
「おお、何だ」
「多分うち集団もはたからみたらUGだと思います」
「え?は、はぁ」
「我々UGですよきっと、気づいてなかっただけで」
そういうとUG主任は自分のデスクに戻っていった。
「俺UGか」
UGなんだってさ、悪質サイトの撲滅は恨みも買うので実際大変です。
って事は経理の女も経理UG東UGあずまUGって主任が抜けた!
貴方のオフィスでも流行るかもしれない。
機会があれば裏業界用語を紹介しようと思う。
それと同士にうちの会社内で飛び交う用語も一緒に紹介しよう。
こうご期待!


吉雄審査済み安全優良サイト

  • ハートフルステーション : 初心者に優しい、始めて出会いを求める人にお薦め!
  • センター : 忙しい社会人に人気の大人の出会い系サイト!
  • NOEL : 業界大手の老舗サイトの最近のトレンドは「軽会い」。気軽に会おう
  • らぶらぶメール : 今が旬!注目の恋愛コミュニティサイトだ!
  • Deeps : もっとも真剣な出会いを応援している出会い支援サイトだ!